img img
後継者をお探しする中小企業・事業承継・スモールM&A 専門
img
当社の料金体系は完全成功報酬制となっております。 制約した場合のみ、成功報酬をいただくだけで、着手金などは一切いただいておりません。
譲渡価格3,000万円の場合
譲渡価格3,000万円の場合、ヒルストンなら手残り金 2,750円(他社より1,750万円、手残り金が多い!)

料金体系

譲渡価格3,000万円の場合、ヒルストンなら手残り金 2,750円(他社より1,750万円、手残り金が多い!)
お客様のお写真

承継により吹き込まれた新しい風が企業活動をおしすすめる帆風となった。

有限会社スコープ 様(兵庫県神戸市)の成功例をご紹介いたします。ご商売自体は順調でしたが、後継者問題から「廃業」もせざる得ない状況に。ヒルストンの承継はそんな同社にこれからを生き抜く新しい風をもたらしました。

続きを見る
お客様のお写真

昭和5年創業の地サイダーの聖地を、若い世代が承継、後を守ります。

後藤鉱泉所 様(広島県尾道市)はいまだに根強い人気の地サイダーを昭和5年から販売する「地サイダーの聖地」として大人気でしたが、ご夫婦も高齢になられることにともなって、しっかり承継してくれる若い世代に継承しました。

続きを見る

日本全国の中小企業の後継者問題を解決してきました。ぜひご相談ください。

中小企業の事業承継・スモールM&Aの株式会社ヒルストン 代表取締役 石坂 裕

後継者問題にお悩みの経営者の方は
中小企業の事業承継・スモールM&Aに携わること10年以上の
ヒルストンにお手伝いさせて下さい。

まずはお気軽にご相談ください!ご相談無料

TEL0120-619-418

受付時間 9:00 - 18:00

  • 会社の価値があるうちに抜かりなく売却
  • スマートに会社を譲って次の活力を得る
  • 社員たちの雇用を守り、ステークホルダーにも迷惑かけずに、上手に会社を承継
  • 身内承継が難しいので第三者にしっかり承継してもらう
  • 日本全国対応
  • 無料で試せる

スモールM&A・中小企業の事業承継
HILLSTONEの強み

01

全国300社以上の人脈

独自の中小企業ネットワーク

ヒルストンは、全国に300社以上の中小企業と関連人材のネットワークを擁しており、この人脈が事業承継・M&Aの成功を強力にバックアップしています。

img
img
02

是非、他社と比較していただきたい。

成功報酬150万円〜のみ

ヒルストンでいただく費用は成功報酬150万円〜のみとなります。報酬発生は、事業承継・M&A最終譲渡契約締結のあと、事業承継・M&Aが成功した場合のみです。
ぜひ他社の費用と比べてみてください。

03

年商1億円以下の
成功実績が豊富

中小企業の50%は年商1億円以下です。
ヒルストンのてがける事業承継・M&Aは、この年商1億円以下のゾーンで豊富の成功実績があります。中小企業のM&A・事業承継専門ならではのノウハウで成果をだしつづけています

img
img
04

M&A専門コンサルタントに
お任せください

事業承継・М&Aでは、交渉を確実に前進させるため、的確な情報収集と分析、高度な専門スキルが必要になります。ヒルストンは 「JMAA認定M&Aアドバイザー」「M&A支援機関登録制度」「バトンズ認定アドバイザー」に登録しており、専門のコンサルタントが、経営者と一緒に伴走します。

05

日本全国対応

ヒルストンは日本全国、北から南まで、全国複数拠点を展開し、中小企業と関連人材のネットワークを構築しています。
事業承継・M&Aの対応を日本全国で承っております。

img

より知る 費用について

ヒルストンでは成功報酬(最終譲渡契約後)として150万円〜をいただくのみで
他の一切の費用をいただいておりません

より知る

より知る 他社との比較

他社との比較

お問合せから譲渡までの流れ

お問合せから譲渡までの流れの図

よくあるご質問

  • Q まだ企業の売却を決めたわけではありません。それでも相談に乗ってもらえますか?

  • もちろんご相談にお応えします。
    M&Aによる株式譲渡・事業譲渡は企業にとって大きな決断で、将来の選択肢の一つにすぎません。
    経営者・会社・従業員の三者にとってベストの選択肢となり得るか、当社へのご相談を通じて一緒に考えられればと思っております。 最善のご提案ができるように尽力いたします。

  • Q 本社は地方にありますが、問題ありませんか?

  • ヒルストンは全国各地でお取引していますので、まったく問題ございません。大都市から離れた地方には有力なメーカーや工場が多いことは承知しております。無料でご相談におうかがいします。また、対面面談以外にも電話やオンライン会議システムを利用することも可能です。インターネットにつながる環境であれば、貴社での登録不要で打ち合わせを実施できます。

  • Q 情報が漏れないか不安です。

  • M&A・事業承継では機密保持の徹底は必須となります。
    当社ヒルストンは完全独立系の会社になりますので、金融機関などに情報が漏れることは一切ございません。
    許可をいただいた相手先とも機密保持契約を締結の上、許可をいただいた資料のみ開示しております。当社では情報管理に細心の注意を払っておりますので、安心してご相談ください。

会社概要

社名 株式会社ヒルストン(Hillstone Inc.)
設立 2014年11月4日(創業:2011年)
役員 代表取締役 石坂 裕
取締役   髙橋 真樹
取締役   小倉 祥
監査役   金内 康人
拠点 大阪本社  〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3丁目3-9 田村駒ビル3階
東京本社  〒101-0044 東京都千代田区鍛治町2-2-9 第二登栄ビル
名古屋支社 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-11-25 アーク栄錦ニュービジネスビル
北陸支社  〒920-0025 石川県金沢市駅西本町1-14-29 サン金沢ビル
他、北海道から九州まで、全国に拠点多数あり
資本金 3,000万円
従業員数 43名(2023年12月)
事業内容 事業承継支援、M&A仲介 人材紹介(厚生労働大臣許可番号:27-ユ-303611) 顧問税理士紹介事業

中小企業、小規模企業の実績多数
事業承継・M&Aコンサルティング|無料相談・お申し込みはこちら

まずはお気軽にご相談ください!ご相談無料

ヒルストンでは、中小企業や士業を中心にしたM&A支援サービスを行っております。

税理士紹介サービスで築いた会計事務所の全国ネットワークや 財務経理、経営企画、CFOといった企業の管理部門に特化した人材紹介サービスなど ヒルストングループのリソースを最大限に活かし、貴社の未来をご提案いたします。

売却・買収に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
認定アドバイザーが親身に対応いたします。

お電話でのお問合せ

TEL0120-619-418

受付時間 9:00 - 18:00

メールでのお問合せ

01
会社名
02
ご担当者名
03
電話番号
04
メールアドレス
05
当社からの連絡方法
06
ご興味のある内容


07
ご相談内容
↑TOP

事業承継・M&Aコンサル 実績 01

承継により吹き込まれた新しい風が、
企業活動をおしすすめる帆風となった。

有限会社SCOPE様(兵庫県神戸市)
文房具などの企画・製造・販売
事業承継・M&A

評価されたSCOPE様の強み

有限会社SCOPE様は、有名大型書店様や、一部上場の大手小売店様など、他社にはないチャネルの強みをお持ちで、さらに製品自体もこだわりをもって良い品物を供給されており、のちに新社長になられる購入者様もそうした点を鋭く見抜き、評価されておられました。
こうした盤石な基盤は、旧社長様はじめとされた旧体制スタッフの尽力の賜物でした。

「後継者問題」の浮上

事業は順調でしたが、経営者のお悩みはやはり「後継者がいない問題」でした。
デジタル機器の普及が進む社会背景のもと、将来のことを考えるときに「廃業」の2文字も考えに浮かんでおられたそうです。

そんな折、「ものは試し」でM&A、事業承継をご検討いただきました。

ヒルストンでは最終譲渡契約後にいただく「成功報酬」以外の費用を一切いただいておりません。

  • img
    封筒などの製品群の高い品質が強み
  • img
    新体制下、年2回の製品カタログを新たに刊行。重要な営業ツールとなっている。

スピーディーな承継の実現

売り主であられる前社長様の奥様によれば、良い譲渡先が見つかるのに数年かかると漠然とお考えだったようです。
ヒルストンのご提案はご契約から最短2週間、企業価値が高いうちに譲渡先を見つけます。
今回も売り主様の予想に反して、3ヶ月ほどで最適な譲渡先様をご紹介させていただくことができました。

新旧体制のシナジー、さらなる飛躍へ

そこで、買い主様として、デザイナーでもあった現社長であられる、林社長が名乗りを挙げられました。

旧来のスタッフの多くは新社長体制下で再び雇用され、新社長を支えました。
新社長は、ネット進出、DX(デジタルトランスフォーメーション)、作業効率化を推し進めつつ、デザイナー出身ならではのセンスで改革を進めました。
そのうちの一つが、優れた商品企画を定期的に卸先様にPRするための「商品カタログ」の刊行でした。

旧SCOPE社の持ち得た優れたリソースに、林社長の持ち込んだ新風が、互いにシナジーを起こし、売上は右肩上がり、当人たちも驚く変化をもたらしました。

現在、有限会社SCOPEは、社長社員一同、順風の追い風を感じつつ、承継前以上に生き生きと仕事をされています。

  • img
    前社長の奥様(真ん中)、新社長の林様(右)、当社石坂(左)
  • img
    DX、作業効率化、新社長の舵取りの下、皆さん生き生きと働かれています。

事業承継・M&Aコンサル 実績 02

昭和5年創業の地サイダーの聖地を、
若い世代が今後も守ります。

後藤鉱泉所 様(広島県尾道市)
清涼飲料水の製造
事業承継・M&A

  • img
    昔懐かしさを大切にした雰囲気
  • img
    懐かしくも美味しい清涼飲料水、商品の数々

昭和5年の創業以来守り続けられた伝統の味

昭和初期のころには、地サイダー製造は広島県全体で80社以上が操業していましたが、大手メーカーの参入や、自動販売機の台頭などの状況の変化により徐々に規模が縮小し、今では数軒のお店が残っているだけだそうです。

しかし、昭和54年の瀬戸内しまなみ海道開通を契機に尾道の観光地化が進みはじめると、地元ならではの珍しい名物として「地サイダー」が大きな注目を集めるようになり、マスコミにも大きく取り上げられ、全国区の認知を得ました。

伝統的な瓶詰めには清涼飲料水を美味しく保つ効果があるそうです。

  • img
    後藤鉱泉所を経営されていたご夫婦(左)、当社石坂(右)
  • img
    地サイダーの商品力に魅せられ、承継された新しい経営者の森本様

お二人とも元気なうちに売却したい。

実は承継には「この時」という良いタイミングがございます。
ヒルストンではご契約から最短2週間の迅速ご提案をさせておりますが、まさに好機を逃さないための迅速対応となります。

後藤鉱泉所様におかれましても、売り主様ご夫婦もご高齢であり、お二人の二人三脚で店を切り盛りされておられるため、もしどちらかが不調になると、途端にお店は立ち行かなくなります。

そんな状況から「二人とも元気なうちに後継者に譲った方が安心だ。」とお考えになるようになられたそうです。
周りの方々からは譲渡に際して「何年もかかるのでは」とのお声もあったようですが、実際には数ヶ月で譲渡・承継が完了いたしました。

独自の売却要望にも柔軟にお応えします。

今回売り手となられる後藤鉱泉所様のご要望としては、お店、備品を含む事業全体、および、所有されていた隣接する不動産もまとめて売却されたいというものでした。
仮に大手が買い取ったとしても、直接事業に関係ない不動産についてはセットでの売却が難しいと考えられました。

しかし、ヒルストンの有する全国規模の独自ネットワークをフル活用し、お店と一緒に不動産も一緒に購入し、事業を承継してくださる買い主様を見出し、ご提案させていただくことに成功いたしました。

現在は新しい買い手様により、伝統の良さは尊重しつつも、新しい商品企画や販路開発など取り組まれています。